下関学校支援sandwich

馬関まつり

11月度例会報告

11月度例会

11月15日(火)に海峡メッセ下関にて11月度例会が開催されました。

先月に引き続き、卒会者による卒会者スピーチが行われました。

今回は、落合君、河村君、藤永君、大西君、そして理事長の山本君の5名のスピーチでした。入会に至る経緯、下関青年会議所での活動内容、そこで得たもの、現在感じていることはまさに十人十色で、聞く側も皆、今の自分に重なるスピーチが聞けたのではないでしょうか。

また、濵﨑君からは「国際アカデミーin小田原・箱根」に参加された、貴重なお話を話して頂きました。世界各国から集まる青年経済人のリーダー研修の実施ということで、とても充実した6日間の内容でした。自分の成長の為に、他会員も今後、是非参加して頂けたらと思います。

今年も残りわずか、来年を見据えつつ、近づいてくる出会いや別れを大切にして、日々の活動を充実させていきたいと思います。

  • 11月度例会のサムネイル画像1
  • 11月度例会のサムネイル画像2
  • 11月度例会のサムネイル画像3
  • 11月度例会のサムネイル画像4
  • 11月度例会のサムネイル画像5
  • 11月度例会のサムネイル画像6
  • 11月度例会のサムネイル画像7

10月度例会並びに臨時社員総会

10月度例会並びに臨時社員総会

10月14日(金)シーモールパレスにて10月度例会並びに臨時社員総会が開催されました。
臨時社員総会では、2023年度の事業計画に関する報告、組織の承認、予算についての説明がありました。
毎年の事ではありますが、2022年度と2023年度が交錯する、忙しい時期となりますが、しっかりと引き継ぎを行いながら2022年度の活動を全うし次年度へと移行して参ります。
総会後は卒会者による卒会スピーチが行われ、今回は、德海君、上川君、小倉君、川田君、脇木君の5名のスピーチでした。
色々な経験や思い出、感謝の言葉、来年度からも残る私たちにアドバイスなど、たくさんの思いを語っていただきました。
卒会者と共に過ごせる時間も残りわずかですが、少しでも多くの時を共にし、色々な学びを得たいと思います。

  • 10月度例会並びに臨時社員総会のサムネイル画像1
  • 10月度例会並びに臨時社員総会のサムネイル画像2
  • 10月度例会並びに臨時社員総会のサムネイル画像3
  • 10月度例会並びに臨時社員総会のサムネイル画像4
  • 10月度例会並びに臨時社員総会のサムネイル画像5
  • 10月度例会並びに臨時社員総会のサムネイル画像6
  • 10月度例会並びに臨時社員総会のサムネイル画像7

2022年度水割り例会

2022年度水割り例会

9月10日(土)にシーモールパレスにて、2022年度水割り例会が開催されました。

JCI KOREA-BUSAN シニアクラブ会員の吳成燦先輩、下関青年会議所シニアクラブ会員の諸先輩方にご参加いただき、感染対策を行った中、約3年ぶりに対面しての交流を行うことができました。

山本理事長から本年度の活動への御礼の挨拶から始まり、シニアクラブ会長の山本先輩から盛大な乾杯のご挨拶をいただきました。歓談の際には今年度入会した15名の新入会員の挨拶の後、先輩のお席に挨拶回りをさせていただき、多くのアドバイスや激励をいただくことができました。

会の最後には、田尾次年度理事長予定者の決意表明をさせていただき、シニアクラブ会員の皆様へ想いを伝えさせていただきました。

当日は、36名の先輩方にご参加をいただき、新たな出会いや再会の場となりました。

先輩方からのお言葉を真摯に受け取り、今後に活かして活動できるよう取り組んでまいります。ご参加いただきました皆様、本当にありがとうございました。

  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像1
  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像2
  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像3
  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像4
  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像5
  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像6
  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像7
  • 2022年度水割り例会のサムネイル画像8

8月度例会

8月度例会

8月10日(水)にコロナ感染対策徹底のもと、シーモールパレス及びzoomにて2022年度8月度例会が開催されました。

例会では馬関まつり実行委員会委員長の川田義仁君より、8月20(土)・8月21日(日)3年ぶりに開催される第45回 COME BACK 『永遠に続く夏物語』馬関まつりについての開催概要・企画・運営・当日までの全体的な流れ、各委員会での担当ブースでの業務体制などのお話がありました。
コロナ感染防止対策・熱中症対策を最大限徹底し、まつりを運営する側としての自覚を持ち、精一杯のおもてなしを心掛け、開催当日に向け、下関青年会議所メンバー、一人ひとりの力を無限大に発揮できるよう心をひとつにして一丸となって参ります。

また、例会において「JCIワールドヘッドクォーター訪問」と題して、中島会頭をはじめとする日本青年会議のメンバーの方とアメリカ訪問をした際の貴重な話の発表が、村上郁朗君からありました。次回号のWe Believeがとても楽しみです。

出席率100%を達成を目標に、9月度もコロナ感染対策を徹底し、意味のある例会に臨みたいと思います。

  • 8月度例会のサムネイル画像1
  • 8月度例会のサムネイル画像2
  • 8月度例会のサムネイル画像3
  • 8月度例会のサムネイル画像4
  • 8月度例会のサムネイル画像5

例会出席率100%達成

例会出席率100%達成

6月度例会におきまして、例会出席率100%を達成いたしました。
100%例会は、加藤理事長、総務・例会委員会落合委員長の際の1月度例会以来2年半ぶりの達成となりました。
会員一同、例会で学んだことを地域に還元できるように励んでまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

7月度例会・臨時社員総会

7月度例会・臨時社員総会

7月15日(金)にシーモールパレスにて2022年度7月度例会並びに臨時社員総会が開催されました。
臨時社員総会では、次年度理事長候補者選出に関して審議をいたしました。
まず推薦人の濵﨑博光君と津田清彦君による愛とユーモアの溢れる推薦の弁が述べられました。
その後、2023年度理事長立候補者の田尾繁太君による立候補所信が発表されました。
『変革の起点』や『創造的破壊』といった言葉が随所に聞かれ、下関のより良い未来を切り拓きたい想いが伝わってくる発表でした。
審議の結果、満場一致で田尾繁太君が次年度理事長予定者として承認されました。
既に次年度に向けて下関青年会議所は動き始めましたが、来月に迫る馬関まつりをはじめ、本年度の事業も一致団結して進めております。
今後も、意義と意味のある例会を運営して参りたいと思います。

  • 7月度例会・臨時社員総会のサムネイル画像1
  • 7月度例会・臨時社員総会のサムネイル画像2
  • 7月度例会・臨時社員総会のサムネイル画像3
  • 7月度例会・臨時社員総会のサムネイル画像4
  • 7月度例会・臨時社員総会のサムネイル画像5

6月度講師例会

6月度講師例会

 6月15日(水)にシーモールパレス ダイヤモンドの間において6月度例会が執り行われました。
 冒頭、岩国青年会議所の会員が、山口ブロック球技大会のPRを行いました。
 また、今月は3月、4月に続き講師例会として、一般社団法人福岡SDGs協会代表の髙木正太郎氏をお迎えし、ご講演いただきました。
 今回のご講演では、最近ニュースなどで耳にする機会が増えた、国際社会全体が取り組むべき「持続可能な開発目標」であるSDGsについてお話しいただきました。我々、下関青年会議所でも日々取り組んでいる内容でありましたが、より理解を深め、持続可能な社会のために今日から出来る、今からできることを会員1人ひとりが考えさせられる非常にためになる講演でした。
 また続く委員会タイムでは、新入会員バッジ授与式が行われ、新たに15名の新入会員を迎え入れることができ、非常に充実した例会となりました。

  • 6月度講師例会のサムネイル画像1
  • 6月度講師例会のサムネイル画像2
  • 6月度講師例会のサムネイル画像3
  • 6月度講師例会のサムネイル画像4
  • 6月度講師例会のサムネイル画像5
  • 6月度講師例会のサムネイル画像6

2022年度創立記念式典


2022年5月14日(土)、シーモールパレスにおいて下関青年会議所創立69周年記念式典が行われ、御来賓の江島潔参議院議員、前田晋太郎下関市長、西嶋聖理事長をはじめとする(一社)福岡青年会議所の皆様、山本哲治シニアクラブ会長をはじめとする下関青年会議所シニアクラブの諸先輩方、また、WEBでJCI KOREA BUSANの皆様にもご参加いただき、盛会に終えることができました。
 1953年5月4日、志高き28名の青年により誕生した下関青年会議所。ここ数年、新型コロナウイルスの影響で、活動が制限される中、振り返りムービ―として、下関市が特定不況地域に指定された苦しい時代を乗り越えるために「長州出島」を発案し、実現に至るまでをインタビュー形式で振り返り、先輩諸兄の弛まぬ努力により今日があることはもちろん、現在の状況を打破するヒントをいただきました。トリオタイムでは、国交正常化以前より友情を深めてきたトリオJCの絆を再認識いたしました。
 JCI KOREA BUSANの皆様は叶いませんでしたが、福岡青年会議所の皆様やシニアクラブの先輩方をお招きすることができ、懇親を深めることができました。

「心躍るほうへ」 これからもまちのために、下関青年会議所会員は先輩方の積み重ねてきた歴史を学び、我々らしく進んでいきます。ご多忙の中御臨席賜りました皆様、誠にありがとうございました。

  • 2022年度創立記念式典のサムネイル画像1
  • 2022年度創立記念式典のサムネイル画像2
  • 2022年度創立記念式典のサムネイル画像3
  • 2022年度創立記念式典のサムネイル画像4
  • 2022年度創立記念式典のサムネイル画像5

4月度講師例会

4月度講師例会

 4月15日(金)シーモールパレス ダイヤモンドの間において「2022年度4月度講師例会」が執り行われました。
 今月は、3月に続いての講師例会となり、講師として大和リース株式会社の久田様をお呼びして、「Park-PFI等の事例を踏まえた『公園・広場を活用したまちづくり』」をテーマとしてご講演いただきました。他都市で行われている事例を中心にお話しいただき、下関でも導入出来ることについて考えさせられる内容でした。われわれ下関青年会議所も、今後のまちづくりの際の参考にしたいと思える内容も多く、非常にためになる講演でした。
 また、続く委員会タイムでは、馬関まつり実行委員会より4月17日(日)に行われる「馬関まつり of Spring」の運営に関する説明が会員に対して行われました。2年連続で従来の形での馬関まつりが中止となっているため、われわれ会員にとっても、久しぶりの集客イベントとなりますので、しっかりとした準備で臨みたいと思います。
 本例会では、上記2つの委員会タイムに加え、慶弔報告や、ニコニコBOXも多くあったこともあり、非常に充実した例会となりました。

  • 4月度講師例会のサムネイル画像1
  • 4月度講師例会のサムネイル画像2
  • 4月度講師例会のサムネイル画像3
  • 4月度講師例会のサムネイル画像4
  • 4月度講師例会のサムネイル画像5

3月度講師例会

3月度講師例会

3月15日(火)シーモールパレスにて2022年度3月度講師例会が執り行われました。
本例会より、現役会員に加えて17名の研修会員も参加することとなりました。
この度は、講師として第11代山口県観光フレンズであり、旅インスタグラマーでもある中野依里氏をお迎えし、ご講演いただきました。
今回のご講演では、SNSを用いた格安旅行プランの見つけ方であったり、様々なSNS等を活用した情報収集であったり、情報の発信がいかに身近で手頃なツールであるかをご講演いただきました。今後の下関青年会議所でも積極的にSNSを取り入れて取り組んで参りたいと思います。

  • 3月度講師例会のサムネイル画像1
  • 3月度講師例会のサムネイル画像2
  • 3月度講師例会のサムネイル画像3

2月度例会・定時社員総会

2月度例会・定時社員総会

皆様、いかがお過ごしでしょうか。
下関は現在、蔓延防止真っ只中でございます。
2月15日(火)に「2月度例会及び定時社員総会」がZооmにて開催されました。
完全WEBでの社員総会は初の試みとなり、カメラの設置や音声チェック等、準備することが沢山ありリハーサルどおり上手く行くか緊張しながらの開催となりました。
その様な状況で迎えた、例会・社員総会は大きなトラブルもなく滞りなく進行しました。
そして、社員総会では2つの議案が承認され、無事に終える事ができました。
コロナ禍だとメンバーと直接会えないのがで寂しいなと感じます。
新型コロナウイルスが終息し、メンバーにいつもどおり会える時が一日も早く来る事を願っています。

  • 2月度例会・定時社員総会のサムネイル画像1
  • 2月度例会・定時社員総会のサムネイル画像2
  • 2月度例会・定時社員総会のサムネイル画像3
  • 2月度例会・定時社員総会のサムネイル画像4

1月度例会・新年会

1月度例会・新年会

  • 1月度例会・新年会のサムネイル画像1
  • 1月度例会・新年会のサムネイル画像2
  • 1月度例会・新年会のサムネイル画像3
  • 1月度例会・新年会のサムネイル画像4
  • 1月度例会・新年会のサムネイル画像5
  • 1月度例会・新年会のサムネイル画像6
  • 1月度例会・新年会のサムネイル画像7

バナー