馬関まつり

理事長 今月のご挨拶

6月度理事長挨拶

皆様こんにちは。ようこそ下関青年会議所ホームページにお越しくださいました。 平素は、私共の活動に格別のご高配を賜りありがとうございます。

さて、5月4日に65歳の誕生日を迎えた下関青年会議所。5月19日に記念式典を挙行させていただき、多くのご来賓、青年会議所関係の皆様にお越しいただきましたこと、下関青年会議所を代表し、厚く御礼申し上げます。こうして65周年を迎えられましたのは、広島青年会議所の友情溢れるスポンサーに始まり、先輩諸兄の並々ならぬご努力はもちろんのこと、半世紀を超えて続いているトリオJCや県内外青年会議所の皆様、そして我々の運動に深いご理解とご協力をいただいております地域の皆様方のお陰であります。これまでご指導、ご支援を頂きました関係各位に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

下関青年会議所設立の経緯ですが、広島青年会議所から下関商工会議所に照会があり、時の下関商工会議所会頭(大洋漁業㈱取締役社長)中部兼市氏の二男、文次郎氏(林兼造船株専務取締役)を中心に、伊藤利夫、村上勇、山本達也、小畑又蔵の四氏が準備委員となり、岡崎義男氏、中嶋民雄氏、そして井川克巳氏ほか数名のチャーターメンバー(合計28名)が加わって日本青年会議所第41番目のJCとして設立されたのが1953年5月4日。設立後3年間は、地域的なこともあり九州地区ブロックに所属。そして昭和33年後半から宇部・岩国の両JCが発足し、山口ブロックが発足したことから中国地区ブロックに移籍となり、現在に至っています。

我々下関青年会議所は昭和の「JCしかない時代」から平成の「JCもある時代」と言われる時代を経て、次なる新たな時代に向かって歩みを続けています。超高齢化社会に於いて、青年世代の担うべき役割はより大きなものとなり、まちにとっても必要とされる存在でなければなりません。次なる時代には「JCがある時代」と言っていただけるよう、一歩一歩、明るい豊かな社会の実現を目指して歩み続けてまいります。

最後に、これから本年度の下関青年会議所の事業を実施して行く段階となります。8月25日、26日には第41回馬関まつり、そして10月16日には「横浜高校硬式野球部の渡辺前監督をお招きしての「スポーツ指導講演会」の実施が決定しており、他事業も最終的な段階を迎え、発表直前の段階となってきております。引き続き、私共の活動にご理解、ご協力を宜しくお願い申し上げ、今月の挨拶にかえさせていただきます。

一般社団法人下関青年会議所 第六十五代理事長  野口 大輔

5月度理事長報告

5月 3日 わんぱく相撲 長門場所

5月 8日 下関JC理事会

5月10日 下関JC第3回研修会

5月12日 第54回山口ブロック球技大会前夜祭・開会式 in柳井

5月13日 第54回山口ブロック球技大会 in柳井

5月14日 下関JC三役会

5月18日 トリオJCウェルカムパーティー

5月19日 トリオ会議 / 下関青年会議所65周年記念式典・懇親会

5月22日 山口ブロック第5回会員会議所会議 in岩国/ 中小企業家同友会下関支部第24回定時総会

5月24日 到津の森公園サポートチャリティーゴルフコンペ/ ASPAC鹿児島大会(24日~27日)

5月27日 レノファ山口下関ホームゲーム

5月28日 下関JC常任理事会 / 下関法人会青年部・女性部会員会議、合同交流会

5月29日 下関JC第4回研修会

5月30日 平成30年度 第一回下関警察署協議会

バナー