平成29年7月5日以降、九州北部地方で発生した記録的豪雨は各地に甚大なる被害をもたらしました。
この災害に際し、犠牲になられた方々に心より哀悼の意を表しますとともに、
ご自宅被害・避難生活など不自由な生活を余儀なくされている皆様に心よりお見舞い申し上げます。

下関青年会議所では各地青年会議所とも連携し、被災地への支援を行って参ります。
被災された各地域の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

馬関まつり

08月度例会報告

2017年8月度例会

2017年8月度例会

 2017年度8月度例会

8月度例会において、16名の仮入会会員が正会員となり、バッヂ授与式が行われました。正会員となった落合君は、先輩方が築いてきた下関青年会議所を会員の一員として盛り立てていきたい、と意気込みを述べました。
 そして、8月19、20日に行われる馬関まつりについて、馬関まつり実行委員会より、説明がありました。40回目という節目の馬関まつり、たくさんの催しを用意しております。皆さんのご来場をお待ちしております


  • 2017年8月度例会のサムネイル画像1
  • 2017年8月度例会のサムネイル画像2
  • 2017年8月度例会のサムネイル画像4
  • 2017年8月度例会のサムネイル画像5
  • 2017年8月度例会のサムネイル画像6

2017年7月度例会

2017年7月度例会

 2017年度7月度例会

7月度例会において、臨時総会が開かれました。2018年度理事長立候補者選出の件を審議いたしました。2018年度理事長立候補者である野口大輔君が理事長立候補所信を述べ、承認されました。
2018年度理事長予定者野口大輔君からは、まちづくり団体として、失敗を恐れず、明るい豊かなまちへの「変化」そのものになるように挑戦をしていきたいとの言葉がありました。

  • 2017年7月度例会のサムネイル画像1
  • 2017年7月度例会のサムネイル画像2
  • 2017年7月度例会のサムネイル画像3
  • 2017年7月度例会のサムネイル画像4

2017年6月度例会

2017年6月度例会

 2017年度6月度例会

15日(木)シーモールパレスにて6月度例会が執り行われました。
この度は、会員開発委員会の委員会タイムが設けられ、17名中15名の研修会員の30秒スピーチ(自己紹介とマイブーム)が行われました。
初々しくもそれぞれが、社業の拘り、趣味、青年会議所活動への抱負などしっかりと述べ、その後、田尾委員長による研修日程の説明、過去からの人口推移の説明があり。愈々研修も大詰めを迎えている次第であります。
また、6月1日より馬関まつりのホームページhttp://bakanmatsuri.com/が開設されました。
昭和49年に下関青年会議所が下関市体育館周辺で開催した「歌と踊りとみんなの夜市」が始まりで、昭和52年に「下関市民祭」として開催され、昭和53年より「第1回馬関まつり」が行われてより今年が40年の節目を迎えます。
本年は8月19日(土)、20日(日)開催予定です。
関係各位のご協力をお願いいたしますと共に多くの参加をお待ちしております。

  • 2017年6月度例会のサムネイル画像1
  • 2017年6月度例会のサムネイル画像2
  • 2017年6月度例会のサムネイル画像3

2017年度5月度例会

2017年度5月度例会

5月度例会
5月13日(土)シーモールパレスにてトリオ会議トリオ会議終了後、5月度例会が行われました。
今回から研修会員も例会に参加いたしました。厳粛に執り行われるセレモニーに緊張した面持ちで臨んでいました。
そして、担当委員会、会員拡大委員会・田尾委員長より、研修事業の報告がありました。

  • 2017年度5月度例会のサムネイル画像1
  • 2017年度5月度例会のサムネイル画像2

2017年4月度例会

2017年4月度例会

 2017年4月14日(金) 下関市生涯学習プラザにて4月度例会を行いました。

 山口ブロック協議会・梅野裕恵実行委員長率いる球技大会実行委員会の皆様より、第53回山口ブロック球技大会開催のご紹介を元気いっぱいしていただきました。お忙しい中ご来関いただいた皆様ありがとうございました。
 
 委員会タイムにおいては、国際委員会による、5月に行われるトリオJc会議で釜山JCのメンバーをお迎えするための名札つくりの説明。ハングル語を口に出すことはあっても、紙に書く機会は少ないので、じっくり学習しました。
 そして、まち・未来創造委員会による『若者のまちづくり参加意識について』と題して、市長選挙の投票率のデータを基にした下関市の若者のまちづくりへの参加意識の現状と展望、下関JCの役割などを発表しました。

  • 2017年4月度例会のサムネイル画像1
  • 2017年4月度例会のサムネイル画像2
  • 2017年4月度例会のサムネイル画像3

2017年3月度例会

2017年3月度例会

2017年3月15日(水)シーモールパレスにて『2017年度3月度例会』が行われました。

例会開会に先立ち、(公社)萩青年会議所の横山理事長はじめメンバーの方々による創立60周年記念式典のPR、(公社)防府青年会議所の梅本理事長はじめメンバーの方々による「万灯の夕べ」クラウドファンディングのPRに来られました。西山理事長もビックリ!する闘魂注入をいただきました。
委員会タイムでは、総務・広報委員会による「広報について」の発表が行われました。職務分掌に沿って広報とは何か、一般的広報の流れ。総務・広報委員会は、広報活動をどのように行っていくのか。という発表が行われました。

  • 2017年3月度例会のサムネイル画像1
  • 2017年3月度例会のサムネイル画像2
  • 2017年3月度例会のサムネイル画像3
  • 2017年3月度例会のサムネイル画像4
  • 2017年3月度例会のサムネイル画像5

2017年度2月度例会・定時社員総会

2017年度2月度例会・定時社員総会

2017年2月15日(水)シーモールパレスにて『2017年度2月度例会・定時社員総会』を行いました。西山理事長からは、京都会議や青年の主張などで、自分の現在の姿を確認しする機会にしてほしい、下関を変えるのはオレたちだ!と力強い挨拶をしていただきました。



総会では2016年度理事長・重井鉄平先輩、専務理事・米谷盛人先輩、監事・阿部一平君より昨年の活動並びに監査報告が行われました。

依頼事項では、会員開発委員会田尾委員長・宮里副委員長より、新入会員の情報提供の依頼がありました。現役会員のみならず、OBの先輩方の力もかりたいとという報告がありました。

  • 2017年度2月度例会・定時社員総会のサムネイル画像1
  • 2017年度2月度例会・定時社員総会のサムネイル画像2

2017年度1月度例会並びに新年会

2017年度1月度例会並びに新年会

 1月13日(金)に2017年度1月度例会並びに新年会を下関海峡メッセにて開催いたしました。
 新年会では多数の御来賓、下関青年会議所シニアクラブの諸先輩、JCI KOREA BUSANの同志の方々にご出席を賜り、お陰様で本年度のスタートを切るに相応しい盛大且つ有意義な時間を送ることができました。ご多忙中にも関わらずご出席くださいました多くの皆様には心より厚く御礼を申し上げます。また、西山理事長の年頭挨拶では、「下関に対する熱い想い」を力強く表明されました。会員開発委員会からは、新規会員を募集すべくPRタイムが行われ、皆様からのご理解を頂くこともできました。
 下関青年会議所はこれからも、前を向いてやっていきますので本年も変わらぬご指導、ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

理事長挨拶:理事長 西山 利治君
理事長挨拶:理事長 西山 利治君

  • 2017年度1月度例会並びに新年会のサムネイル画像1
  • 2017年度1月度例会並びに新年会のサムネイル画像2
  • 2017年度1月度例会並びに新年会のサムネイル画像3
  • 2017年度1月度例会並びに新年会のサムネイル画像4
  • 2017年度1月度例会並びに新年会のサムネイル画像5
  • 2017年度1月度例会並びに新年会のサムネイル画像6
  • 2017年度1月度例会並びに新年会のサムネイル画像7

バナー