下関北九州道路海峡むすぶミライ図

下関学校支援sandwich

馬関まつり

事業報告

下関北九州道路「海峡むすぶミライ図」絵画審査

下関北九州道路「海峡むすぶミライ図」絵画審査

9月19日(土)、下関青年会議所の事業である下関北九州道路「海峡むすぶミライ図」絵画審査が行われました。
本事業は、夢のある下関北九州道路の実現に向け、市民の声を国に届けるため、絵画の募集、アンケートの実施、意見書の提出と三段階で進んでいくものとなっております。
今回は、第一弾である絵画の審査を5名の審査員の方に依頼し行いました。
新型コロナウイルス感染症の影響により夏休みが短縮されたにも関わらず、市内の小学校、中学校から242点もの作品の応募がありました。
本絵画募集は、下関北九州道路のみならず、未来の下関を描くという都市計画の部分まで含む課題となっており、描くのが非常に難しかったと思います。その様な課題に対し、下関北九州道路や未来のまちに関するアイデアの詰まった作品を数多く応募していただきましたので、審査員の方々も非常に頭を悩ませていました。
厳正なる審査の結果、入選5点、審査員特別賞5点の計10点を選定しました。
入選、審査員特別賞を受賞された方には、小学校、中学校を通じてご連絡させていただきます。

  • 下関北九州道路「海峡むすぶミライ図」絵画審査のサムネイル画像1
  • 下関北九州道路「海峡むすぶミライ図」絵画審査のサムネイル画像2
  • 下関北九州道路「海峡むすぶミライ図」絵画審査のサムネイル画像3
  • 下関北九州道路「海峡むすぶミライ図」絵画審査のサムネイル画像4

バナー