下関北九州道路海峡むすぶミライ図

下関学校支援sandwich

馬関まつり

馬関まつり実行委員会

委員長(常任理事)

松井 玄耳

 

 

 

 

副委員長(理事)

安岡 薫

川田 義仁

 

 

 

委員

井上 英雄

岩崎 泰明

戸田 政広

中丸 康広

畑 秀典

 

原田 圭二

 

 

 

 

委員長所信

 市民祭として今年で43回目を迎える馬関まつり。そのはじまりは1974年に開催された「第1回歌と踊りとみんなの夜市」です。時代は変わり、まつりの形も変わってきましたが、下関市民にとって大切な夏の風物詩となっています。
 本年度、馬関まつり実行委員会は「歩み」のスローガンの下、今までの歴史や諸問題を綿密に検証・分析したうえで「市民祭」としての在り方を再考し、我々が楽しんで馬関まつりを考える事が市民に楽しんでもらえるまつりに繫がる第一歩だと考えています。そして老若男女問わず来場者が「また来たい」と思い、夏の思い出に残る企画・運営に挑戦したいと考えます。
また、近郊地域や各自治体・他団体・各会場との情報共有と連携を強化し、まつり全体をコーディネートできる運営の推進と、市民に夏の楽しみを提供し続けられるよう、持続可能なまつりのカタチへの改革を推進したいと考えます。
 最後に馬関まつり実行委員会を筆頭に下関青年会議所内でも情報共有と連携を強化し、「まち」のため、「ひと」のために下関青年会議所会員が使命感をもって行動し、人がつながる、地域がつながる「第43回馬関まつり」を開催してまいります。

バナー